【本のソムリエ】が選んだおすすめ書籍!
98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点
年間書籍ランキング
2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002
 
<<前の名言を表示次の名言を表示>>

トップ部下>「騙してもまだまだ騙せる日本人」〜自己中心に徹して〜

騙してもまだまだ騙せる日本人―君は中国人を知らなさすぎる
邱 永漢
光文社 (2002/07)
売り上げランキング: 18,435
おすすめ度の平均: 4.67
5 中国人と日本人は正反対?
5 私も台湾人なのですが・・・
4 中国人はナニワ商人?




 ・かつて私は経済学の始祖アダム・スミスは中国人の行動にヒントを得て
  『国富論』を書いたに違いないとジョークを飛ばしたことがあるが、
  これほど打算的に行動する国民性も珍しい(p195)



 ●経済学の需要曲線と言えば、価格が安くなれば需要が高まり、価格が高く
  なれば需要が減るというものです。


 ●いくらお得意先でも、もっと有利な取引先があれば、乗り換えてしまう
  のが中国の常識らしいのです。


 ●お得意先を大切にするのが常識なのか、それとも非常識なのか、場所が
  変われば常識が変わるのですね。



「騙してもまだまだ騙せる日本人」邱 永漢、光文社(2002/07)¥540
(評価:★★★★☆)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

ranking

ありがとうございます!



このブログでは、メルマガの一部を掲載しています。
全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。 
メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
無料で読書!11,000名が読んでいる定番書評メルマガ。購読して読書好きになった人が続出中です。
登録は無料!!
          配信には『まぐまぐ』を使用しております。




お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト本のソムリエ日記

<<前の名言を表示次の名言を表示>>

jap11 at 20:42│Comments(0)部下 │Edit

この記事へのトラックバック

1. [中国語] 騙してもまだまだ騙せる日本人―君は中国人を知らなさすぎる  [ 特集!中国語・中国語会話 ]   2005年12月19日 00:43
トラックバック受け付けました。ありがとうございました!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔