【本のソムリエ】が選んだおすすめ書籍!
98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点
年間書籍ランキング
2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002
 
<<前の名言を表示次の名言を表示>>

トップ継続知恵)>「何もかもが全てうまくいっている」と感じるときは一番危険なときだ

  ・人間は「何もかもが全てうまくいっている」と感じるときは
   一番危険なときだと思っている。人から見てうまくいっていると
   思われても、自分の中ではうまくいかない。「うまくいかないが
   何とかやりきれている」という状態が、人間にとって、実はいい時期
   ではないか(p187)

編集者という病い」見城 徹、太田出版(2007/2)\1,575
【私の評価】★★★★★(91点)


■今から6年前、わたしがメールマガジンを始めたころの
 ことです。当時の私はメールマガジンを発行するので
 精一杯でした。

 メールマガジンを毎日発行しているものの
 読者は800人くらいで変わらない。
 何が足りないのか・・・と悩みました。


■そこで私は、いろいろと考え、うまくいっている
 メールマガジンがやっていることは何でも
 やってみました。

 そうした中で、相互紹介や無料レポートなど
 うまくいく方法と出会うことができ、
 読者を増やすことができたのです。


■現在は4万人という読者を持っていますが、
 考えてみれば、少ない読者でも、
 試行錯誤していたときのほうが、
 進歩しているという実感があったと思います。

 「安定は不安定、不安定こそが安定」といった人がいますが、
 不安定の中で努力している状態が、
 自分にとって良い環境なのかもしれません。


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったらクリックをお願いします
rankingnosum



編集者という病い
編集者という病い
posted with amazlet at 08.12.04
見城 徹
太田出版
売り上げランキング: 17424
おすすめ度の平均: 4.0
3 この編集者になら、書いたものを託したくなる
4 漠然としたものではあるが
3 編集者として有名になるには
5 仕事の作法
4 「編集者という病を背負った人間の総決算」



このブログでは、メルマガの一部を掲載しています。
全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。 
メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
無料で読書!45,000名が読んでいる定番書評メルマガ。購読して読書好きになった人が続出中です。
登録は無料!!
          配信には『まぐまぐ』を使用しております。




お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト本のソムリエ日記
<<前の名言を表示次の名言を表示>>

jap11 at 06:54│Comments(0)継続 | 知恵Edit

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔