【本のソムリエ】が選んだおすすめ書籍!
98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点
年間書籍ランキング
2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002
 
|継続|    次のページへ>>

トップ>継続>毎日毎日やっていたら、30年後には世界一になっていた

「今日の名言」は・・・

・毎日毎日やっていたら、
 30年後には世界一になっていた(p50)

ザ・バレーボール コートからの熱いメッセージ」松平 康隆、新潮社
【私の評価】★★★★☆(80点)


■このメルマガも一日一冊ですので、
 「毎日続けるのは大変ではないですか?」
 とよく言われます。

 私の答えは
 「毎日のほうが楽ですよ
 というものです。


■毎日やっていると、
 朝の朝食のように
 習慣になってきます。

 それをやらないと
 どうも調子が悪い。


■二日に一回とか、一週間に一回だと、
 はじめるまでが
 億劫になってしまいます。

 人間とは不思議なものですね。


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったらクリックをお願いします rankingnosum
いつも応援ありがとうございます


ザ・バレーボール―コートからの熱いメッセージ (新潮文庫)
松平 康隆
新潮社
売り上げランキング: 391568




jap11 at 06:18|この記事のURLComments(0)Edit
|継続|    次のページへ>>

トップ>継続>15分ならば続けられる

・15分ならば続けられる(p66)

頭のいい朝の習慣術」箱田 忠昭、日本実業出版社\1,365
【私の評価】★★★★☆(85点)


■私は受験勉強も資格の勉強も経験してきましたが、
 好きな勉強は何時間でもできますが、
 嫌いな勉強は15分くらいが限度だったように思います。

 15分もたつと、周りが気になり、
 なにか食べたくなり、別のことを考えている
 自分に気付くのです。


■逆に考えると、人間というものは、
 無理やり集中しようとしても
 15分間しか集中できないのかもしれません。

 そうであるとすれば、
 15分ごとに違うことを計画することで、
 集中して勉強や仕事が
 できるということになるのです。


たった15分の早起きが夢をかなえる 頭のいい朝の習慣術
箱田 忠昭
日本実業出版社
売り上げランキング: 54848



↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったらクリックをお願いします rankingnosum
いつも応援ありがとうございます



jap11 at 06:07|この記事のURLComments(0)Edit
|継続|    次のページへ>>